12月6日からのFXも元気で、累計19,523円の名目利益となりました。買い方で424円の損益、売り方で7,087円の損益を含んでいるので、実質利益は11,936円です。

1,500単位のドル円が10銭ごとに売買が成立すると150円の利益になるので、経験的に1日の売買成立件数が10件のため、1日で1,500円、5日で7,500円となるところ上回りました。

今週のドル円もレンジ相場の中で激しく動き、上限の114円に近付いた頃に買い全力のバルーンを上げたように売り方の損益が目立ってきました。

喫茶店マスターは、12月13日からは112円〜115円のレンジ相場 を 1,500単位でFXに資金を投資します。

さて一階の喫茶店に戻って、コーヒーを出しましょう。

投稿者

internetnow.jp

あらゆるジャンルを素早く検索。パソコンやスマホのトップページにブックマークして使ってください。